大阪狭山市の訪問看護ステーションをご紹介します。

さくらリハビリ訪問看護ステーション

さくらリハビリ訪問看護ステーション

さくらリハビリ訪問看護ステーションは、平成15年に設立されたステーションです。
現在、看護師13名、理学療法士18名、作業療法士7名、言語聴覚士2名が在籍しています。
大阪狭山市、富田林市、河内長野市、堺市、太子町、河南町、千早赤阪村など広い範囲を訪問しています。ご利用者の年齢も1歳から99歳と幅広く、ご自宅で生活されるために必要な支援をさせていただいています。
私たちの特長は、リハビリのスタッフが充実していることです。常に看護師と迅速、的確な連携をもちながら一人一人のご利用者やご家族のニーズにお応えします。
主治医とも緊密に連携をとり、家族の一員のように気持ちを共有し、医療従事者としてのアドバイス、処置をさせていただきます。

少しでも長く、住み慣れた我が家で自分らしく安心して過ごしていただけるよう、ご利用者やご家族に寄り添い、支援させていただくことが私たちのモットーです。
満開のさくらの花のように明るく、温かく、心をこめて訪問させていただきます。

訪問看護ステーション基本情報

施設名
さくらリハビリ訪問看護ステーション
所在地
〒589-0005 大阪狭山市狭山2丁目902番4
電話番号
072-368-7552
FAX
072-368-7559
営業時間
月曜日~金曜日 9:00~17:00(12月30日~1月3日を除く)
*上記に限らず、電話等により24時間連絡可能な体制
ホームページ
http://www.healthcare-link.co.jp/service/
訪問地域
大阪狭山市・堺市・富田林市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村

対応している訪問看護サービス

  • 介護訪問看護
  • 介護予防訪問看護

【利用可能な制度】
医療保険(社会保険・国民健康保険・後期高齢者医療保険)
介護保険

【法令等による公費負担医療】
特定医療費(指定難病)受給者
生活保護法適用者
小児慢性特定疾患治療研究事業適用者
原爆一般疾病医療適用者(被爆者手帳取得者)

関連サイトリンク


このページの上へ